CAPTO トレーニング

(2019年08月01日 8:58 pm)

CAPTO トレーニング

 

ここ数ヶ月はショットの練習より

パッティングの練習が主体!

【CAPTO】が導入されたことで

パッティングに対する考え方が

 

 

だいぶん変わってきました!

パッティングにだけではないですが

自分に合った道具を選ぶことは

とても重要なこと。

今までのパター選びと言うと

 

①自分の体格や筋力に合っているか?

②構えてみて真っ直ぐに構えられるか?

③自分のストロークに合っているか?

 

などが主なパター選択の方法でした。

特に自分ではわかりにくいのが

③番の「自分のストロークに合っているか」

ストロークのタイプは

・アーク型
・セミアーク型
・ストレート型

と大きく3つに分けられています。

 

動画などで見たりフィッターに相談して

自分がどのタイプなのかを判断して

決めてきたのが主なパターンでした。

『CAPTO』では色んな事が検証できます!

なかでも最も重要となるのが

 

・シャフトがつくる球の縦回転に関するもの

・フェース起動がつくる球の横回転関係

・芯で捉えたか否かで起きるフェースのブレ

 

などをまとめてチェックできる
「エネルギーバランス」

このページでは

実際に転がりのいい球を打つには

どうすればいいのかを学ばせてくれます。

 

私は自分に合ったパターを使ってきました。

しかし自分が下手なので

パッティングの成績はなかなか良くならず

色んなパターを試したり

色んなアドバイスを求めて歩いたりと

ずいぶん長い間パッティングには

時間をかけてきました…

 

『CAPTO』で勉強を始めてから

考え方が変わってきました。

パターがどう動けば良い転がりをするのか?
↓↓↓
それには自分はどう動けばいいのか?
↓↓↓
そう動くにはどのパターがやりやすいか?
↓↓↓
このパターなら動きやすい
↓↓↓
そうするとパターが良い動きをする
↓↓↓
エネルギーのロスが少ない

 

 

選んだパターは

自分のストロークに合ったパターではなく

自分が一番構えやすかったパターでした!!

 

久しぶりにコースに行ってきました。

実際にコースでやってみると

ショートする事がほとんどなく

ショートパットに安心感が持てるよう!!

 

 

自分を主に考えた

自分の身長など体格や筋力や

またストロークタイプに合った

パターを選ぶ方法ももちろん大切

それ以外にも

球の転がりを主に考えた

パッティングストロークがやりやすい

パターを選ぶ方法がとても重要だと

考えてみると当たり前の事ですが

今はとても納得できています!

 

今まで苦手に思ってたパッティング

今はいろいろと試してみたくて

ワクワクしているほどです!

 

 

パッティングに悩みを?迷いを?

持たれている方がいらっしゃったら

ぜひ一度『CAPTO』をお試しください!!

 

ZERO Premium Sportsでは

いろんな練習方法を提案しております!

ぜひ一度お立ち寄りください。

皆様のお越しをお待ちしております!

 

ZERO Premium Sports

垂水店  チーフインストラクター 赤松でした(^^)v

CAPTO トレーニング

Yamamoto (2019年08月01日 8:58 pm) コメント(0)

CAPTO トレーニング

 

ここ数ヶ月はショットの練習より

パッティングの練習が主体!

【CAPTO】が導入されたことで

パッティングに対する考え方が

 

 

だいぶん変わってきました!

パッティングにだけではないですが

自分に合った道具を選ぶことは

とても重要なこと。

今までのパター選びと言うと

 

①自分の体格や筋力に合っているか?

②構えてみて真っ直ぐに構えられるか?

③自分のストロークに合っているか?

 

などが主なパター選択の方法でした。

特に自分ではわかりにくいのが

③番の「自分のストロークに合っているか」

ストロークのタイプは

・アーク型
・セミアーク型
・ストレート型

と大きく3つに分けられています。

 

動画などで見たりフィッターに相談して

自分がどのタイプなのかを判断して

決めてきたのが主なパターンでした。

『CAPTO』では色んな事が検証できます!

なかでも最も重要となるのが

 

・シャフトがつくる球の縦回転に関するもの

・フェース起動がつくる球の横回転関係

・芯で捉えたか否かで起きるフェースのブレ

 

などをまとめてチェックできる
「エネルギーバランス」

このページでは

実際に転がりのいい球を打つには

どうすればいいのかを学ばせてくれます。

 

私は自分に合ったパターを使ってきました。

しかし自分が下手なので

パッティングの成績はなかなか良くならず

色んなパターを試したり

色んなアドバイスを求めて歩いたりと

ずいぶん長い間パッティングには

時間をかけてきました…

 

『CAPTO』で勉強を始めてから

考え方が変わってきました。

パターがどう動けば良い転がりをするのか?
↓↓↓
それには自分はどう動けばいいのか?
↓↓↓
そう動くにはどのパターがやりやすいか?
↓↓↓
このパターなら動きやすい
↓↓↓
そうするとパターが良い動きをする
↓↓↓
エネルギーのロスが少ない

 

 

選んだパターは

自分のストロークに合ったパターではなく

自分が一番構えやすかったパターでした!!

 

久しぶりにコースに行ってきました。

実際にコースでやってみると

ショートする事がほとんどなく

ショートパットに安心感が持てるよう!!

 

 

自分を主に考えた

自分の身長など体格や筋力や

またストロークタイプに合った

パターを選ぶ方法ももちろん大切

それ以外にも

球の転がりを主に考えた

パッティングストロークがやりやすい

パターを選ぶ方法がとても重要だと

考えてみると当たり前の事ですが

今はとても納得できています!

 

今まで苦手に思ってたパッティング

今はいろいろと試してみたくて

ワクワクしているほどです!

 

 

パッティングに悩みを?迷いを?

持たれている方がいらっしゃったら

ぜひ一度『CAPTO』をお試しください!!

 

ZERO Premium Sportsでは

いろんな練習方法を提案しております!

ぜひ一度お立ち寄りください。

皆様のお越しをお待ちしております!

 

ZERO Premium Sports

垂水店  チーフインストラクター 赤松でした(^^)v